中国マーケットトレンド情報447

 
福井県上海事務所
                            
2016年1月19日


【経済】

2016年春節期間の交通運行(春運)旅客数は4,000万人を突破する見込み(「新民版報」12月29日)
 2016全市春運工作会の情報によると、2016年の「春運」期間は1月24日から3月3日までの40日間となる。予測では、2016年の春運期間に全市における旅客の取扱人数は4,000万人を突破し、同期比4.9%増の4,024万人に達するとの見込みだ。
 記事によると、春運期間中の旅客流動は学生、労務員、観光者が中心。うち出発と到着の旅客数はそれぞれ同期比5.6%と4.1%増の2,178万人と1,846万人となる見通し。鉄道の旅客輸送量は同期比8.1%増の1,100万人、高速道路の旅客輸送量は同期比僅かに減の500万人、航空の旅客輸送量は7.4%増の575万人、船・フェリーといった水路の旅客輸送量は3.6万人となる見込みだ。
 「春運」のピーク見通しは連休前の2月4日と連休後の2月14日となっている。

2015年に浦東空港の旅客輸送量は6,000万人に(「新民版報」12月29日)
 2015年に浦東空港の年間旅客取扱量は6,000万人に達する見込みで、2010年来、最高率の増加の一年となる。2014年国際空港協会の統計数字によると、浦東空港は国際空港の中で、2014年は19位、2015年はベスト15に入った。
 記事によると、2014年、上海における空港の旅客輸送量は8,962万人に達したが、2015年の上海二大空港の旅客輸送量は同期比10.5%増の9,900万人(うち浦東空港は6,000万人)。上海における空港の旅客輸送量は世界第7位であり、浦東空港の貨物取扱量は連続8年で世界の空港のなかで第3位となっている。

中国における輸入粉ミルク業界の競争が激化(「新聞報」1月7日)
 ここ数年で多くの輸入粉ミルクが中国市場に登場した。荷欄仕(中国)乳業有限会社の発表によると、今年2016年から中国市場にオーストラリアからの高級ベビー輸入粉ミルクの二種を投入すると発表した、輸入粉ミルク市場・業界は今後益々競争が激しくなっていく。
 紹介によると、荷欄仕はヨーロッパ粉ミルクのブランドで、乳源をオーストラリアから仕入れ、香港、マカオ及び中国大陸で販売している。オンラインでの販売ルートは中国の有名なECサイトである京東、天猫、蘇寧易購など電子業者を通して販売。
 また、ニュージーランドの粉ミルクブランドも中国に進出することを考えているとの情報もあり、中国における輸入粉ミルク市場の業界競争は益々激しくなるとのことである。

今年から天津、福建など6省市で海外旅客のショッピング税金還付政策を実施(「消費報」1月7日)
 財政部の発表によると、北京、上海に続き、2016年1月1日から天津市、遼寧省、安徽省、福建省、廈門市と四川省では海外旅客のショッピング税金還付政策が実施されることになった。
 関係者の話によると、税金還付政策実施の地域拡大は中国へ入国する観光業を促進し、国内消費を刺激し、経済成長の後押しをしたい考え。
 財政部の紹介では、税金還付の対象は中国国内で連続居住183日間以内の外国人と香港、台湾、マカオ人であること。同一海外旅客は同日に同一免税店で免税商品を500元以上消費すれば、税金還付の申請は可能となり、還付率は11%となるとのことである。

6月16日に上海ディズニーは開園(「新聞報」1月14日)
 華特ディズニー会社と上海申迪集団の共同発表により、6月16日に上海ディズニーランドが正式に開園。
 双方関係者の紹介によると、上海ディズニーランドの各建築物はほぼ完成しており、現在は運営段階に入った。6月16日より当該エリアにあるホテル、ショップ、レストラン、娯楽施設、駐車場、交通利用などは完全に運営開始することとなり、ホテルの宿泊料は後日発表されるとのことである。
 入場券の価格や発売時期なども後日発表されるとのことで、現在、チケットの発売はまだされていない。しかしながら、偽チケット防止のため、消費者に対しては正式なディズニーホームページでチケットを購買するようにと注意を呼びかけている。

【繊維】

2015年中国の紡績品服装輸出額は2,838.49億ドル(「中国紡績報」1月15日)
 税関の統計数字によると、2015年12月の中国紡績品服装輸出総額は2,838.49億ドルで同期比4.9%の減となった。
 紹介によると、2015年12月の中国紡績品糸、織物の輸出総額は98.1億ドル、2015年間の総額は同期比2.3%減の1095.22億ドルとなった。2015年12月に中国の服装及び衣類の輸出総額は171.39億ドル、2015年1-12月に輸出総額は同期比6.4%減の1,743.27億ドルとなった。
2015年12月での中国の紡績品糸、織物の輸入総額は16.13億ドル、2015年1-12月に輸入総額は同期比6.4%減の190.71億ドルとなった。

【眼鏡】

2016年温州眼鏡の輸出増幅は4%以上の見込み(「中国眼鏡」2016年第1期)
 温州商務局は重点業界、重点地域と重点企業の2016年の輸出入目標に対して調査を行った。その結果、2016年に当該市の輸出は同期比1.5%減の見込みだが、うち靴業界の輸出は6-8%の減となる見込みである。最も注目されるのは眼鏡業界となっており、輸出増幅は6-8%、電気業界の輸出増幅は4-6%になるとの見込みだ。

戻る