上海市内でのアンテナショップの活用可能性の調査結果

 1 調査を行った経緯

 平成16年2月18日(水)から20日(金)、中国上海市内で2004中国(上海)国際眼鏡業博覧会が開催され、福井県から福井県眼鏡協会(ブース出展3企業、小規模出展6社)をはじめ県内企業6社が単独出展しました。
 県は、中国での販路開拓活動を積極的に支援する立場から眼鏡産業中国マーケット開拓支援事業で福井県眼鏡協会や県内企業に対し合計558万円を助成するとともに、展示商談会の開催期間中、県上海事務所の駐在員が個別商談の支援を行いました。
 期間中、県上海事務所の駐在員が県内企業のブースを個別に訪問し、県内企業が中国での販路開拓に対する課題に対しインタビューを行ったところ、既に中国での販路開拓活動を実践している企業の中には、「上海市内の繁華街においてアンテナショップ形態による店舗展開を行った場合に必要な経費はどのくらいか。」という具体的な情報提供の依頼を受けました。
 このため、上海市内で、アンテナショップ展開に必要な経費やその課題をまとめるため調査を行いましたので、その結果を報告します。

2 アンテナショップ展開に必要な経費と課題について
(表1)店舗展開必要経費
立地条件、物件条件 上海市の流行発信地、市民のショッピングストリートである淮海路沿い、路面店1階部分、20㎡~30㎡ 
月額賃料目安 6000元/㎡程度 
保証金 月額賃料の2か月分 
従業員賃金目安 1500元~2000元 
その他条件 賃借期間は1年以上要求されるものがほとんど(長期間であるほど賃料上昇を避けられる)。先に経営企業の設立許可を受けてから、販売拠点として登録することになる。  

 中国国内でのアンテナショップ展開のためには、現段階では、中国企業と合弁・合作企業を設立する必要があります。  中国国内でのアンテナショップ店舗展開のためには、現段階では、中国企業と合弁・合作企業を設立する必要があります。

● 中国国内における小売業に対する規制
 中国で小売業を営むためには、外資投資産業指導ガイドラインに記載された事項を遵守する必要があります。中国は2001年12月、WTOに加盟し、段階的に小売・サービス業に対する規制の撤廃を約束していますが、現段階では、小売業は制限業種となっており、合弁・合作企業のみに内販権が与えられ、独資による外資企業には許可が与えられません。このため、現段階で出店する際は、内販権をもつ中国現地企業との合弁・合作を検討する必要があります。
 合弁・合作企業の設立に当たっては、中外合作経営企業法、同実施細則に規定される事項の遵守が求められます。
 詳細については、福井県上海事務所、福井県産業労働部企業立地・マーケット戦略課にご連絡下さい。

3 上海市内での「テスト・マーケティング」活動の可能性
 急成長が続いているとはいえ、将来が不透明な中国市場において、最初から多額の初期投資、長期の手続期間を要する店舗展開に踏み込めない企業も多いと考えられます。
 そこで、上海事務所は、既に上海で小売店を展開している日系企業に対し、福井県産の高品質な眼鏡製品についてPRしたところ、市場調査のためにテスト的に販売する手助けが出来るとの回答を得ました。
 下表は、この日系企業が仲介し、既に、上海市内の百貨店内で行われているテストマーケティングの事例です。この企業は、「商品とクライアントの考え方次第だが、眼鏡のテストマーケティングについても魅力ある企画を提案できる可能性がある」としています。

 (表2)上海市内百貨店内での日本製ラッピング関連製品のテストマーケティングの事例
テストマーケティングの実施場所 上海市淮海路沿いの有名百貨店内地下1階部分(地下鉄連絡通路近く)、約25㎡ 
従業員 仲介企業が派遣(日本式接客研修済) 
クライアント業務 従業員へ商品知識教育・店舗開店準備(社員が訪中して対応)日本から仲介企業までの商品搬入(商品はクライアントから仲介企業へ無償提供) 
百貨店出店経費 スペース賃借料は無料
売上コミッション(売上の○○%)<最低保障金額設定あり> 
仲介企業手数料 売上-コミッション=A
従業員人件費+仲介企業立替費用(電話代、文具代、雑費等)=B
クライアントはB-Aの金額を仲介企業へ支払う 
その他 商品、数量、店舗によって諸条件は大きく変化するため、案件ごとに十分な協議が必要。別の会計システム構築も可能  


4 おわりに
 県は、海外事務所をとおし今後も県内企業の中国での販路開拓活動をきめこまかく支援していきます。このレポートでは、展示商談会期間中、県上海事務所の駐在員が聞き取った内容をもとに、上海での現状を調査し、報告しています。
 中国市場に関するご質問、このレポートに関するご質問などがあれば、下記までご連絡ください。

福井県上海事務所 :
中国上海市延安西路2201号 上海国際貿易中心2楼212号
TEL+86(21)6295‐3322/FAX+86(21)6295‐9922
Eメールfukuiken@online.sh.cn WEBhttp://www.fukui-iic.or.jp/kokusai/sh/ 

福井県産業労働部企業立地・マーケット戦略課 :
〒910-8580 福井市大手3‐17‐1
TEL(0776)20‐0365/FAX(0776)20‐0645
Eメールk-market@ain.pref.fukui.jp WEBhttp://www.fukui-iic.or.jp/kokusai/ 

ジェトロ福井 : 
〒918-8004 福井県福井市西木田2-8-1
福井商工会議所ビル6F
TEL(0776)33-1661/FAX(0776)33-7110
Eメールfki@jetro.go.jp WEBhttp://www.jetro.go.jp/ove/fki/index.html

福井県上海事務所 藤井昌和
福井県産業労働部
企業立地・マーケット戦略課
2004年4月

戻る